2009年03月10日

セイコー(SEIKO)腕時計はかの国でも人気ブランド時計だった★

外国のブランド腕時計はデザインが魅力だけど、やはり日本の有名メーカー(セイコー・シチズン・カシオ)の腕時計はムーブメントの信頼性と価格とのバランスが秀逸だと思います。以前トルコ共和国に滞在していた時、ほとんどの女性がゴールド色の腕時計をはめていることに気づきました。中東の国々ではゴールド(この場合もちろん純金のことです)がもてはやされます。特に、トルコのようにインフレ率の高い国では資産的価値というより、通貨としての役割も大きく、現金が手に入るとすぐにゴールドのアクセサリーか米ドル・ユーロに交換してしまうのです。そんなわけで、トルコではアクセサリーは金色なのが普通。腕時計も純金製とまではいかなくともゴールド色の腕時計を選ぶのがごく自然なことなのでしょうね。そして、彼ら彼女らの腕に金色に輝く腕時計ブランドは、まずほとんどといっていいほど、made in Japan!セイコー、シチズン、カシオのいずれかのブランドといって間違いないと思いますよ〜。Viva!日本製!Viva!SEIKO!CITIZEN!CASIO!
posted by udedokei-watch-brand at 16:57| 腕時計ブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
▲トップページに戻る▲
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。